AMPとは 意味・用途

AMPとは、Accelerated Mobile Pagesの略称で、モバイル端末における読み込み速度遅延を解消するために、GoogleとTwitterが提唱するWebページのHTMLフレームワークです。通常の4倍の速さでページが表示される言われており、ユーザーの離脱防止が見込めます。またGoogle検索において、ニュースフィードなどで表示されるため、通常の検索結果以外からの流入を見込むことが出来ると言われています。


>>用語集へと戻る