ブランドロイヤリティとは【ブランドロイヤルティ,brand loyality】 意味・用途

ブランドロイヤリティとは、顧客による特定のブランドに対する愛着あるいは忠誠心のことを意味します。代替となる競合ブランドがあるにも関わらず、特定のブランドを選択して反復購買を行う状態を指し、ブランドロイヤリティの高い顧客は生涯価値も高くなる傾向にあります。
反復購買という行動からリピート率と混同されがちですが、代替がないことによる妥協にともなうリピートと、愛着によるリピートには大きな差があり、ブランドロイヤリティにおける反復購買はあくまで後者の愛着によるものを指しています。

リピート率などに加えて顧客の声も正確に把握することが重要。

たとえリピート率が高くても、その理由は単に価格が安いから、代替品がなくて仕方ないから、競合に乗り換えるのも面倒だったりコストがかかるからなど、消極的な場合もあります。このような場合はブランドロイヤリティは確立されていません。ブランドロイヤリティの有無を確認するには、顧客の生の声を正確に把握する必要があります。

この記事を書いた人

2002年設立のSEO/CRO(コンバージョン最適化)を強みとするWebコンサルティング会社です。お問い合わせは、サービスサイト「SEO Japan」よりお願いします。

目次
閉じる