CMSとは 意味・用途

CMSとは、Contents Management Systemの略で、Webサイトの制作や運営を行う際に、直接HTMLやPHPのファイルに記述するのではなく、ブラウザ上などからコンテンツの内容を編集できるようにするためのソフトウェアです。HTMLやCSS等のコーディング未経験者でも、簡単にコンテンツの内容が編集できるようになります。CMSの代表的なものとしてWordPressが挙げられます。

この記事を書いた人

2002年設立のSEO/CRO(コンバージョン最適化)を強みとするWebコンサルティング会社です。お問い合わせは、サービスサイト「SEO Japan」よりお願いします。

目次
閉じる