エンゲージメントとは【エンゲージメント率,engagement】 意味・用途

エンゲージメントとは一般に契約や約束の意味であり、SEOにおいては企業やブランドと顧客のつながりの強さを示す言葉として用いられます。TwitterやFacebookなどのSNSでは、投稿の閲覧回数や「いいね」やコメント、リツイート、シェアの数などから、定量的にエンゲージメントを測ることができます。単純なフォロワーの数だけでなく、発信した情報に対してどれだけ興味を持ってもらえているかを把握することで、よりユーザーニーズに沿ったビジネス展開が可能になります。また、Webサイトの場合、直帰率の低さや滞留時間の長さからエンゲージメントを導くことができます。

SNSの運用にあたってエンゲージメントの把握は不可欠ですが、Facebook、Twitter、InstagramなどSNSごとにエンゲージメントの算出方法は異なります。それぞれのSNSの特性を理解した上でエンゲージメントをおさえる必要があります。

オーソリティになるためには、ユーザーに必要とされるコンテンツを網羅することが大切です。偏りのある情報よりも、サジェストキーワードに関する網羅性の高いコンテンツの方が上位表示されやすくなります。


>>用語集へと戻る