離脱率とは 意味・用途

離脱とは、検索結果・web広告・ブックマーク・テキストリンクなどからサイトに訪問し、webサイトにアクセスしてきた人が次の段階(ページ)に進まずに、そのページを出口にしてブラウザを閉じたり、他のサイトに移動してそのサイトを退出すること。
離脱率とは「そのページの離脱数÷そのページのPV数」で算出される割合をさし、そのページが開かれた回数のうち、どれくらいの割合でユーザーが離脱したかを示す値です。


>>用語集へと戻る