隠しテキスト/隠しリンクとは 意味・用途

隠しテキスト/隠しリンクとは、検索エンジンスパムの一種です。
隠しテキストとは、ユーザーがブラウザ上でサイトを閲覧したときには表示されず、検索エンジン側のみに影響が出るよう隠してあるテキストのこと。隠しリンクとは、リンクを隠して、閲覧しているユーザー側にはリンクだとは分からないようにするものです。
Google の検索結果では、ランキングを操作するためにコンテンツに含めることは偽装行為と見なされることがあり、Google のウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)への違反にあたります。


>>用語集へと戻る