JavaScriptとは 意味・用途

JavaScriptはクライアントサイドでもサーバーサイドで、双方で利用可能なプログラミング言語です。
JavaScriptは開発当初、Webサイトに動きをつけるために開発されました。なお、Javaとは別の言語です。
主に、Webサイトやアプリケーション・サービスを作成する際に活用されることが多いです。


>>用語集へと戻る