ナレッジグラフとは 意味・用途

Googleが2012年5月に立ち上げたシステムで、人、場所、モノに関連する検索へのエンティティの紹介、データ、および関連性を説明するための視覚的な情報ボックスです。情報は、より焦点を絞った関連性の高い検索結果を提供するためにさまざまな情報源から収集されます。

情報源は信頼性の高いサイトやGoogleが提供しているメディアです。

具体的な情報源としてはWikipedia、主流のニュースサイト、政府サイトなどの信頼性が高いサイトやYouTube、GoogleマップなどGoogleが提供しているメディアが挙げられます。


>>用語集へと戻る