meta要素とは 意味・用途

meta要素とは、HTMLのheader内に記述される、文字コードや概要、キーワードなどのWebページの情報を定義する要素です。
また、一般的にmeta要素はmetaタグとも呼ばれ、Webページの情報を検索エンジンのやブラウザに示すタグでもあるため、SEOにおいて非常に重要な要素と言えます。


>>用語集へと戻る