not providedとは 意味・用途

not providedはGoogleAnalyticsを始めとしたアクセスツール解析にて表示される言葉で、ユーザーがサイトにアクセスをした際に検索をしたキーワードが提供されていなかった場合に表示されます。
Googleに至っては、検索ユーザーのプライバシー保護の観点からSSL化による通信の暗号化をすべてのサービスで行っており、Webサイトの運用においてもSSL化の推奨を行っています。
SSL化で暗号化された場合、GoogleAnalyticsなどのアクセス解析ツールなどで検索クエリの表示はされません。
そのため。今後検索エンジン経由でWebサイトに流入したユーザーの検索クエリの判別はより難しくなっていくことが考えられます。


>>用語集へと戻る