SERPとは 意味・用途

検索エンジン結果ページ(SERP)は、Search Engine Result Pageの略。検索者による問い合わせに応答して検索エンジンによって表示されるページ。
SERPの主な構成要素は、キーワードクエリに応答して検索エンジンによって返される結果のリストであるが、広告のような他の結果もページに含まれます。
SERPには通常、「オーガニック」結果と有料結果の2種類のコンテンツが含まれています。
オーガニック検索結果は、検索エンジンのアルゴリズムの結果として表示されるWebページの一覧です

この記事を書いた人

2002年設立のSEO/CRO(コンバージョン最適化)を強みとするWebコンサルティング会社です。お問い合わせは、サービスサイト「SEO Japan」よりお願いします。

目次
閉じる