ナーチャリングとは 意味・用途

ナーチャリングとは見込み客を顧客にするために、中長期に渡って関係を構築し、興味や関心を高める手法です。具体的には見込み客とのコミュニケーションをパーソナライズし、適切なタイミングで有益な情報を段階的に提供することで、徐々に購買意欲を高めていくものです。

BtoB分野以外にもBtoC分野においても使用されています。

BtoB分野で使用されることが多いですが、BtoC分野においても、住宅などの高額商品において使用されています。


>>用語集へと戻る