トリプルメディアとは 意味・用途

トリプルメディアとは企業がメディア戦略を行う際に、様々なメディアを「ペイドメディア」「オウンドメディア」「アーンドメディア」の3つに分類したフレームワークをいいます。

「ペイドメディア」とは有料のメディア、「オウンドメディア」とは自社で完全に管理できるメディア、「アーンドメディア」とは口コミで獲得したメディアのことです。

「ペイドメディア」とは有料のメディアことです。具体的にはテレビ広告、リスティング広告、ディスプレイ広告、ソーシャル広告などが挙げられます。
「オウンドメディア」とはWebサイトやブログなど、自社で完全に管理できるメディアです。
「アーンドメディア」とはSNSなど、口コミで獲得したメディアのことです。具体的にはFacebook、Twitterなどが挙げられます。


>>用語集へと戻る