トリプルメディアとは?定義と活用方法

目次

トリプルメディアとは

「トリプルメディア」とは、企業と消費者をつなぐためのメディアを3つに分類したマーケティング手法であり、以下の3つのメディアで構成されます。

「オウンドメディア」「ペイドメディア」「アーンドメディア」

それぞれのメディアは異なる特徴と利点を持ち、組み合わせることでマーケティング戦略を補完し合います。企業はそれぞれのメディアの仕組みやメリット・デメリットを理解し、消費者への情報提供や拡散を管理するとともに、自社製品やサービスの特長を活かした効果的な組み合わせを考える必要があります。

トリプルメディアの活用方法

アーンドメディアやペイドメディアを組み合わせることで、オウンドメディアの短所を補います。

トリプルメディアは相互関係に基づいて成り立っており、オウンドメディアがコンテンツの発信者、ペイドメディアが仲介者(広告経由でオウンドメディアへ誘導)、アーンドメディアがコンテンツの拡散者となります。

メディア戦略を立てる際には、これらの関係性を考慮し、各メディアの特性や目的に応じて適切に活用することが重要です。

アイオイクスではSEOを軸としたWebコンサルティングサービスを提供しています。

いわゆるSEOの型に沿った施策ではなく、お客様の事業やWebサイトの構成を踏まえた最適な施策のご提案を重要視しています。SEOにお困りの際はぜひご相談ください。
SEOコンサルティング サービスページ

アイオイクスでは一緒に働く仲間を募集しています

アイオイクスのWebコンサルティング事業部では、「一緒に挑戦し、成功の物語を共有する」という理想像を掲げ、本質的な取り組みを推進しています。私たちと汎用性の高いスキルを突き詰め、自由に仕事をしていきませんか。

メールマガジンの登録はこちら

SEOに関連する記事の更新やセミナー情報をお届けします。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2002年設立のSEO/CRO(コンバージョン最適化)を強みとするWebコンサルティング会社です。お問い合わせは、サービスサイト「SEO Japan」よりお願いします。

目次