ホワイトハットSEOとは【ホワイトハットエスイーオー.white hat seo】 意味・用途

ホワイトハットSEOとは、Googleが定めた「ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)」に沿う形で、検索ユーザーの目的や利便性を重視した最適化を行うSEOの手法です。
以前はスパム的な手法で上位表示を狙うブラックハットSEOも行われていましたが、アルゴリズムのアップデートにともなってこれらの手法が排除・淘汰されるようになり、替わりに「検索ユーザーの目的に沿い、役に立つ」サイトが高い評価を得るようになりました。ホワイトハットSEOは、Googleの推奨する正攻法を実践することで、こうした高い評価を獲得するテクニックです。

テクニカルな対策だけでなくコンテンツの充実が何よりも重要。

ホワイトハットSEOの実践にあたっては、タグやサイト構造最適化などのテクニカルな対策に加えて、何よりも有用なコンテンツの充実が欠かせません。Googleが掲げるユーザーファーストにはコンテンツの内容こそが重要であり、「検索ユーザーの目的に沿い、役に立つ」コンテンツが高く評価されます。良質なコンテンツによって被リンクも獲得でき、結果として順位の上昇や安定につながります。


>>用語集へと戻る