『SEO Japan』の運営目的・運営情報(更新頻度など)をまとめました

こんにちは、アイオイクス社のいしと(@idist_410)といいます。アイオイクス社のオウンドメディア「SEO Japan」の運営担当をしています。

先日、「これからの時代は「オウンドメディアの機能」を考え直す必要がある」という記事を書きました。内容としては、「これからはオウンドメディアを運営する目的がより重要になってくる」というものです。

個人的に「メディアがどんな目的で運営されているのか」が気になっているのですが、まずは自分で開示することにしてみました。

そこで、今回はアイオイクス社のオウンドメディアである「SEO Japan」の運用方針を簡単にまとめてみようと思います。

SEO Japanの運営目的

  • SEOの正しい考え方を広めること
  • SEO業界における自社ブランディング
  • メルマガ購読者の獲得

運営目的はこんな感じです。順番に解説していきます。

SEOの正しい考え方を広めること

SEO Japanを運営している一番大きな理由はこれです。

基本的にSEOの情報はブラックボックスというか、何が正しいのか正しくないのかがわかりにくい傾向にあります。

そこで、海外の権威あるサイトの記事を翻訳して公開することで、「SEOの正しい考え方」を啓蒙しています。

正しいというと若干言葉が強いですが、少なくとも「検索エンジンをハックするやり方は、姿勢として良くないよね」というスタンスです。

「ユーザーの方を向いてサイトを運営しよう」という考え方が主軸となっており、SEOとサイト運営の本質を掘り下げる記事を選んで翻訳しています。

SEO業界における自社ブランディング

正直、SEO Japanの記事はマニアックなので、SEO Japanのブログ自体から直接お仕事に繋がることはほとんどありません。

ただ、「アイオイクスはSEOに強い会社で、SEOの良い情報を発信している」という業界内のポジションを取るために、運営しています。

あとは単に楽しいから更新しているのもあると思いますね。記事を投稿するたびにSNSでシェアしていただいたり、感想をもらえるのはありがたい限りです。

メルマガ購読者の獲得

最近、アイオイクスでは新たにメールマガジンを始めました。SEO Japan Newsletterという名称です。

このメルマガの購読者数を増やすことも目的のひとつです。まだ始めたばかりなので、そこまで多いわけではないのですが、徐々に購読者数が増えています。ありがとうございます。

毎週木曜日にSEOをはじめとしたWebマーケティングの情報を発信していますので、よろしければ登録していただけると嬉しいです。

なお、noteでバックナンバーも公開していますので、試し読みもできます。

SEO Japan Newsletterの購読はこちらから

SEO Japanのバックナンバー|note

SEO Japanを運営する上で決めていること

ここからはSEO Japanを運営する上で決めていることを紹介します。

とはいえ、そこまで厳密に決まっているわけではないのですが、参考までに。

  • 更新頻度・曜日
  • 翻訳元のサイト

更新頻度・曜日

・月3~4回
・火曜日の8:00公開
・TwitterとFacebookでは、8:30にシェア

最近反応が増えてきたので、今後は毎週更新できるように調整中です。

翻訳元のサイト

他にもあるのですが、最近はこの3つのサイトから記事を選ぶことが多いです。

もちろん、翻訳許可は取っています。

SEO Japanの今後の課題

SEO Japanは、「SEOの正しい考え方を広める」というスタンスでやっているので、メディア事態の課題感は正直薄いです。

ただ、強いていうなら、「初心者向けのコンテンツが少ない」のが課題なので、今後は「SEOの基本」を解説したコンテンツを増やそうと考えています。※現在進行形で動いています

あとは、企業のWeb担当者が実際にSEOの施策を行うにあたって、何をすればいいのかがわかるようなコンテンツも作っていければなと思っています。

「Web担当者がサイトの順位を上げようと悩んだあげく、効果のないスパムリンクを貼ったり、質の低いコンテンツを量産したりする」といった事態は防ぎたいですね。

さいごに

以上、SEO Japanの運営方針でした。

今後もこんな感じのコラムを投稿していきますので、よろしければTwitterをフォローしていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

いしとのTwitter:@icedog_410
Tags: